ブログ

2018/07/31

続・楽しい気持ちを共有する二人らしい結婚式。

僧侶の後に続いて入場、結婚式がはじまります。

神前式やキリスト教式、そして人前式の撮影をさせていただくことは多いですが、仏前式はあまり経験がありません。僕もワクワクします。

挙式は披露宴会場に据えてある挙式場や提携の場所にこだわることはないです(もちろん、移動や準備といった観点で会場のものはすごく便利)。

今回の撮影の所縁のあるお寺のように、幼い頃に通っていたキリスト系幼稚園の教会での挙式なども撮影したこともあります。

それぞれが自由な形で、楽しく満足のいく形で行うことができれば、写真にもそれが現れるのでこういったこともできるのだな、と知ってもらっていると嬉しいです。

 

さて、ここからはドキュメンタリー撮影がメインとなるので写真の紹介を中心に。

お寺でのお参り

僧侶の法話

キリスト教式の説教みたいなものでしょうか、式が進む中で僧侶からの法話があり僕も興味深く耳をたてながら撮影。

親族固めの盃を運ぶ女性

親族固めの儀

こちらは神前式でもおなじみ、親族固めの儀。

結婚式の前菜

挙式が滞りなく終わり、披露宴会場へと移動します。お二人が披露宴のためにお支度をしている間に会場の色々な写真を収めていきます。

笑顔の女性

受付の横に設置されていたドレスの色当てクイズの前で、挙式の緊張感もなくなり、楽しい気持ちが伝搬していきます。

ダンスをする新郎新婦

スポットライトを浴びゲストの注目を浴びながら、ではなくサプライズのダンスにて入場。

新婦の父より新郎へバトンタッチ

サプライズダンスにつづいて、ウエディングドレスへ早着替え。お父さんと入場し先に会場で待っている新郎へとバトンタッチ。

みんなで乾杯

新郎新婦の挨拶を終え、まずは乾杯。一直線に続くテーブル、新郎新婦の反対側からゲストをフレーミングしながら、全員による乾杯・祝福を撮りました。

新郎と友人たち

披露宴は進み、いつの間にか自由参加型のダンスパーティーに。新郎の友人らが率先して踊りだし、次々と大人も子供も集まり、最終的に動く隙間がないくらいにひしめいていました。

リングガールと新郎新婦 

指輪交換 

両親に感謝する新婦

指輪交換、そして最後はお互いの両親に感謝を。

 

2018/07/25

楽しい気持ちを共有する二人らしい結婚式。【結婚式当日撮影】

先日、撮影させていただいた結婚式の写真をご紹介。お子様の記念写真や家族写真が多いですが、結婚式の撮影の経験も豊富です。

実はスタジオを構えるまではこちらがメインだったり。

もともと写真はじめて間もない頃にJoe buissinkというウエディングフォトグラファーを知り憧れて、写真を一生懸命勉強した経緯があり今に繋がっています。

--

結婚式の撮影では必ず事前に打ち合わせをさせていただいています。

その打ち合わせの中で当日の朝に入籍を行うという話を聞いて、そんな楽しそうなことを見逃すわけにはいかない、とその入籍の様子から撮影をスタート。

まだまだ緊張とは程遠く、とにかく当日の楽しい雰囲気に。

リップシーン

続いて美容室へと移動して、メイクシーンを撮影していきます。

新婦のご両親が美容室を営んでおりそちらでお支度。途中お着付けにお姉様、そして最後の紅をお母様に差していただき完成。

お嫁さんが和装だとお支度におおよそ2〜3時間要するので、式場などの専属カメラマンはこの完成する30分前くらいにはじめて顔合わせ・撮影開始となることが多いです。

僕は基本的にもっと早い時間、お支度の始まる段階から撮影を開始させていただいています。

自分が男性ということもありお着替えのシーンは撮影できず、結局完成間近のメイクシーンからしかお嫁さんの写真が撮れないことも多いですが、この十分な時間をしっかり利用してこの日を思い出せるようなディティール写真・風景写真を残すようにしています。そして何よりもこの数時間その場にいるということがとても重要で、僕がその場にいることが自然である、そんな空気を形成してくれる。

新郎新婦は事前の打ち合わせなどで顔見知っていますが当日出会う色々な方とは違います、いきなり近い距離でカメラを向けるなんてことはなかなか難しく、このゆっくりした時間を共有しながらお互いを認識することで自然とカメラを向けることができるようになります。

笑顔の新郎新婦

たくさんのおめでとう

初夏を感じさせる暖かさ、春と夏の間で緑は美しく気候も気持ち良い。結婚式日和。

挙式は美容室より歩いていける距離のお寺で執り行うということで、そこまで歩いていくことに。その間ももちろん間断なく撮影。

途中、公民館の横を通った時に中のみなさんが嬉しそうにたくさんのおめでとうを言ってくれ、僕までとても幸せな気持ちに。

紅葉と新郎新婦

お寺に到着し式が始まるまでの時間を利用してフォトセッション、ロケーションを最大限に利用してお二人の写真をいろいろと撮影します。

当日の進行があるためあまりゆっくりできませんが、この時間は絶対に設けてほしい旨をいつも伝えています。

結婚式当日は進行・流れがあり、二人をしっかりと撮影する時間がないということが割と普通だったりします。進行中にお二人を止めて撮影、なんてことはほとんど無理です。式の始まる前、または披露宴の後でなら大丈夫ということも多いですが、この時間を前もってプランナーさんにお願いしていないと何故か全く余裕のない時間割で宴後もすぐにお着替えを、ということも本当にあります。

その日の様子と感情を表現してくれるドキュメンタリー撮影、とても好きな写真で作為性のない写真たちはとてもストレートにその日の気持ちを感じさせてくれます。が、やはりしっかりした写真が1枚もないのは寂しいです。

当日の結婚式撮影をお願いしてしっかりした写真が1枚もなく、「スナップ写真ですから」と言われた方も多いのではないでしょうか。

新郎と友人が歩いている白黒写真

フォトセッションを終え、その後ちょっと空いた時間に遠くから来ていただくゲストを迎えにいきたいという新郎さんを追いかけて。この頃には僕自身が空気にしっかり馴染み、自然な距離感とシーンを撮影できるようになります。

さて、いよいよ結婚式が始まります。その②へ続く。

2018/07/23

夏季キャンペーン情報とお知らせ

2周年記念、夏季キャンペーンを行っています!本日7/21〜8/31の期間の撮影において、

・スタジオ基本プラン(限定10組)(残り2組)

37,800円→30,000円

・ロケーション基本プラン(限定3組)(残り2組)

59,400円→50,000円

でご案内いたします。ぜひ、この機会にご利用いただければと思います。

プランの詳細については「撮影プラン」のメニューよりご確認ください。

--

お知らせ

8/20〜8/24の5日間、NMphotography.スタジオは夏季休業となります。

お盆の間に家族で集まって写真、など承っておりますのでお気軽にご連絡ください。

2018/07/21

本日でスタジオ2周年。

スタジオ2周年を迎えました。

色々な出会いや人、そして撮影に支えられて本日を迎えることができました。

本当にありがとうございます、そしてこれからのNMphotography.スタジオもどうぞよろしくお願いいたします。これからも良い写真を撮るぞ。

2年と聞くとやはりまだまだ、日々精進で駆け抜ける日々ですがその短い間でもたくさんのことがありました。猫アレルギーの僕が3匹も飼うことになるとは。

(目が腫れ、呼吸が大変になるほどの重度でしたが、何故か今は平気です)

--

2周年記念、夏季キャンペーンを行います!本日7/21〜8/31の期間の撮影において、

・スタジオ基本プラン(限定10組)

37,800円→30,000円

・ロケーション基本プラン(限定3組)

59,400円→50,000円

でご案内いたします。ぜひ、この機会にご利用いただければと思います。

プランの詳細については「撮影プラン」のメニューよりご確認ください。

--

お知らせ

8/20〜8/24の5日間、NMphotography.スタジオは夏季休業となります。

お盆の間に家族で集まって写真、など承っておりますのでお気軽にご連絡ください。

 

また、ホームページリニューアルに伴い、「https://〜」で始まるアドレスが接続できない状態になっております。

「http://choconeko.com」および「http://www.choconeko.com」は問題なくホームページに接続できます。

どうぞよろしくお願いいたします。

2018/07/18

ホームページをリニューアルしました。

近頃の娘さん、昆虫図鑑片手に「読んでー」とおはようからおやすみまで催促してくる。絵本感覚。

youtubeで昆虫の名前を検索してみれば今度はこれ、と指名がありキリがない。

オオフナフシがお気に入りらしく絵を見ながら、「こうやって持つんだよ ー!」と掴んだ手の動きをする。

見つけても掴んでこないでおくれよ...

--

ホームページをリニューアルしました。

見た目はあまりこだわらず、分かりやすくをイメージしてこれから運用していきたいと思い改変。

まだ完成とはいきませんが、大筋は出来上がったので更新。あとはぼちぼち整えていこう。

SNSと合わせて、こちらのブログでもお知らせや写真の紹介をしていく予定です。

 

さて、ホームページは自身で作成しているのですがあまり専門的な知識はないためホームページ作成サービスを利用しています。そこで今回、具体的にはサービスをWixからグーペへと移行しました。

Wixは見た感じがとてもスタイリッシュで格好良くそこが気に入って使いはじめたのですが、

 

  • ホームページのデザインを完成させることがコンセプトなのか、作り込むほどページがどんどんと重くなりデザインを整えながらの改変がとても面倒(完成後の運用を想定していないように思える)。
  • デザインがフレキシブルなのは魅力なのだけど、その自由度のためにスマートフォン用サイトのデザインが崩れやすい。
  • メールフォームは届かないことがある。
  • もともとが日本のサービスではないためかサポートが分かりづらい。
  • プレミアムプランであっても使用していないサービスがあれば延々とポップアップでオススメされる。

 

と、客観的に見た感じは良いのですが、いざ主観的に活用する側となると色々と気になる点が多く、最終的にはホームページ上に新しく文字を入れ込むだけでもとても手間と感じるようになりました。

(ブログアプリも新しいブログアプリができました!と通知があり、利用しようとすれば過去のブログアプリの記事を移行できないし)

 

そこで今回、下記の理由でグーペを利用することにしました。

 

  • 格好よさよりも分かりやすさ・運用のしやすさを優先。
  • 自由度はぐっと減るけれど定型デザインを元にサイトを構築するので、PC・スマートフォンにおいてデザインが崩れることがない。
  • 定型デザインなのでページの追加・削除などでホームページが破綻する心配がない。
  • シンプルなページの作りで読み込みもスムーズ。
  • 安心の分かりやすくサポートがしっかりしている日本のサービス(メールフォームが届かないこととかないよね?)。

 

そして何よりキャンペーン中でムームードメインからグーペ 申し込みで驚きの初年度1,200円(期間限定)。

どうしても同じグーペ利用のホームページと見た目・構成が似通ってしまうこともありますが、分かりにくい・更新しないよりずっと良いだろうと。

 

とりあえずホームページの管理画面を開くことが億劫と感じることがなくなったので、まずは一歩進めたように思います。やるぞ。

1 2