いちかわ製パン店の朝 2019.11.1

朝のお勉強タイム

もう3ヶ月前のことになりますが、2019年11月1日は毎年恒例 #いちかわ製パン店 での撮影でした。
毎年ご夫婦の結婚記念日に、早朝よりお邪魔しまして、子どもたちが起きるところから朝ごはん、朝の支度、その間パパはパンをひたすら作り、子どもたちの登校前に家族写真を撮影して、パン屋さんがオープンし、お客様が途切れたところでご夫婦の写真……と、ここまでを撮影させていただいてます。

パンの仕込みも大詰め

今年で7年目。赤ちゃんだった弟くんも今では小学生です。

厨房に弟くん

いちかわさんの奥さんに初めてお会いしたのが2012年。あるセミナーでお店づくりの先輩として登壇され、私たち受講生に体験談をお話ししてくれたのでした。『機が熟すのを待つ』という奥様の言葉がとても印象的に私の心に残りました。
その後、妊娠8ヶ月くらい?の大きなお腹でパン屋さんをOpen。住宅街の奥まった立地にもかかわらず、いちかわ製パン店は開店当初から大人気でした。
お昼過ぎに立ち寄った私、残っていた3つほどのパンを買い占めて、少しお喋りをして帰りました。パンは……あまりに美味しくて、運転しながら全部食べちゃいました 笑。
合間を縫って家族記念撮影
それぞれの支度の合間を縫って家族撮影
ひと月くらい経った頃、いちかわさんから撮影依頼のメールが届きました。メールアドレスもお店の名前も何も話してなくて「写真屋をしてる」としか言ってなかったのに、ネットを検索して私たちを見つけてくれたのです。嬉しかったー!
その年は上のお子さんの七五三撮影をさせていただきました。
パンを並べています
開店準備、パンを並べます

その翌年、こんな撮影はできますか?と問合せをいただいたのが、結婚記念日のドキュメンタリー撮影。その日をそのまんまドキュメンタリーとして写真に残すこと。それは私たちが大切にしたいことでしたので、こんなに嬉しいご依頼はありません。喜んで!とお受けしたのが、11月1日毎年恒例のドキュメンタリー撮影の始まりでした。

パパは早朝からパンを焼く
パンの仕込みも大詰めです
スタジオには、いちかわさんの6年分の写真アルバムを展示しています。すごいボリュームではありますが、赤ちゃんと幼児だった子供たちがだんだん大きくなって、いつの間にかお店の戦力として加わって行く様子は、こういうスタイルならではの見所です。
もうすぐ今年のアルバムも出来上がり、7年分のアルバムが集結します。
ぜひ皆さんに手に取って見ていただきたいです(^^)
いちかわ製パン店オープンです
さあ、いちかわ製パン店オープンです
LINEから気軽に問合せ・ご予約 >>友だち追加
>■お問い合わせ

■お問い合わせ

撮影のご予約やお問い合わせはこちらからどうぞ。 お電話やSNSメッセージでも受け付けております。