撮影日誌

2018/11/14

お寺での七五三祈願。

お寺での七五三祈願、出張撮影をさせていただきました。

屋内・本堂にて集合写真撮影。

屋内ということでライティングを構成するのですが、典型的なメインライトとフロントライトを設置した場合の絵をイメージしてみると違うなと思いました。

ライティングに意味を持たせるようなシチュエーションではなく、被写体自体の存在感で写真を表現したい、それならばライティング自体は本当にシンプルでフロントから1灯、空間全体を一つの要素と考えて大きな面光源を作り撮影しました。

素晴らしい場所なので、セオリー通りのライティングで被写体を照らすとせっかくの空間が埋もれてしまったと思います。決してドラマチックで映える写真のタイプではないかもしれませんが、ストレートに伝わる僕らしい好きな写真です。

この日はお参り中の様子やポートレートなどドキュメンタリーを含めて撮影させていただきました、記念写真のようにカメラを強く意識した撮影とは違う自然な中での様子、この瞬間だけの表情や仕草、かけがえのないシーンです。

七五三お参り中の父と子

お参り中のおふざけ

七五三ポートレート

線路近くで兄弟ポートレート

1