20211028-子猫その後

「シャー」という威嚇を超えた「バッ!!!(破裂音)」という威嚇とともに差し伸べた軍手に噛り付き、僕をビビらせていた子猫様。

軍手に棒を仕込んで撫で続け、ゴロゴロと気を許す。

そこから威嚇に屈せず直に撫で続け、なんとか随分と人間慣れしてくれました。

ご尊顔も柔和になられて、一安心。

今までで一番警戒心の強い猫でした。

Leave a Reply